Son of the Smith Agricult Episode 3

  • 1,368円(税込)
(以下生産者さんのノートより。)
-----------------------------------------------------

Spec

LOT No.: AG-2111C
Style: Barrel Aged Cider with Hopped Wine
ALC: 7.5%
Apple: Fuji
Fruits: Monde Briller (36°08'29.8"N 137°54'25.9"E)
Yeast: Wild yeast, Lactobacillus, Sake yeast, Liquid beer yeasts
With: Homegrown Cascade
Aged in: Chichibu Bourbon Barrel

Story

農家の人生は実に奇妙で面白い。土地に根付き草木を愛で自然を畏怖し土を耕す。繰り返す季節の循環に身を置き、頑固にこだわりを持って、より良い物をその手から生み出そうとする。時には人力及ばない自然の脅威に晒されたりもするけれど、風に吹かれてはまた戻り、傷付いてもまた起き上がる。何よりもローカルと農産物への多大なる愛情を持って。

アグリカルトは、そんな奇妙だけどどこか彩り鮮やかな農家の生き様を表現したシリーズです。

EPISODE 3は、松本「Nojin」コラボレーションバッチ。

秩父蒸留所バーボンバレルで熟成させたフジ100%原酒を母液に、松本市産モンドブリエで醸造したHOPPED WINEの澱をバランス良くブレンドしたバレルエイジドサイダーワインです。

汗を流して真摯に取り組む全ての農業生産者へ最大のリスペクトを。

Brewer’s Note

フジ100%の原酒はスピリッツの様な特性があるので、木樽やフルーツの特性をそのままダイレクトに味へ反映できるのではないかという仮説を実証した作品。HOPPED WINEの澱をブレンドすることで、完成したのはサイダーワイン。高いアルコール度数は香気成分が液体に溶け込むのを促進するため、余韻の長さや複雑さを楽しめます。個性ある原酒とブレンドすることで、生食用のフジを生かすことができる知見。フジの幅を広げた作品になりました。
在庫状況 残り3です。
ご注文が重なった場合、売切れになることもございます。ご了承下さい。
購入数

上部へ戻る